2005年 05月 12日 ( 1 )

5月12日(木) 世にも不幸な物語

今日はあまり天気の優れない1日。
c0044777_1951127.jpgc0044777_19512392.jpgc0044777_19512926.jpg
レモニー・スニケットの “世にも不幸な物語” の映画を見に海老名に行きました。   公式サイトhttp://fushiawase.jp/main_flash.html

不幸だけど愉快なファンタジー
世界で3000万部もの売り上げを記録したファンタジー小説を映画化。
c0044777_18493095.jpg火事で両親を亡くし、一瞬にして不幸のどん底に突き落とされた3姉弟妹。
姉はリボンで髪を縛りそこにある材料を使い発明し、弟はたくさんの本を読んだ知識を武器に、末の妹は噛む力を使い、次々と訪れる試練を力をあわせて乗り越えていく姿を描く。c0044777_18522435.jpgc0044777_18523661.jpgc0044777_18524896.jpg
c0044777_18574697.jpg遺産を狙い彼らを陥れようとあらゆる手で悪さを仕掛けてくるオラフ伯爵に扮したジム・キャリーの怪演に注目。原作は全13巻中、11巻が刊行(日本では9巻まで)。
「ハリー・ポッター」や「ロードオブザリング」のように小説を映画化したものだが、魔法や魔力を使って解決していくのではなく、姉弟妹3人で力を合わせて困難を乗り越える姿は共感を覚える。中でもオーストラリア出身で姉役のエミリー・ブラウニング演ずるヴァイオレット・ボードレールは15歳ながらも大人の雰囲気を醸し出し、落ち着いた映画になっている。

【 staff&cast 】
監督:ブラッド・シルバーリング 原作:レモニー・スニケット 出演:ジム・キャリー リアム・エイケン エミリー・ブラウニング メリル・ストリープ 声の出演:ジュード・ロウ ('04米/アスミック・エース)109分
[PR]
by elfin05 | 2005-05-12 19:15 | 映画