2005年 05月 14日 ( 1 )

5月14日(土) 薔薇 クイーンエリザベス

c0044777_0401712.jpgc0044777_0403380.jpg        








「これあげる」
お年寄りからぶっきらぼうに、
新聞紙で無造作に包まれた花の蕾を1本渡された。
あまり気にもせず、ありあわせの花瓶に受け取った蕾を生けた。
数日後、甘い香りがほのかにするので、何気なく見てみると、
思いのほかきれいなピンク色の薔薇の花が咲いていた。
後日花が咲いたことを告げ、お年寄りに礼を言う。
「あれはクイーンエリザベスと言う名の薔薇だよ。」と教えられる。
気品のあるきれいな薔薇だった。

Queen Elizabeth(1954年・アメリカ)
モダンローズの主流ともいえるハイブリットティーローズに分類されます。
大輪四季咲きの木薔薇です。品種が数多く、花色も豊富で春から秋まで次々と花を咲かせてくれます。花型が15cm以上のなるのもあり、庭でひときは栄えます。
澄んだ純ピンク。丸弁平咲き。
香りはやや甘い。GRという新しい系統を確立した薔薇。
とても強健で多花性で、初心者用。
花壇用にも適している。

    ~・~・~ Mariko-Rosenheomの薔薇リストより ~・~・~
薔薇は
大きくオールドローズとモダンローズの2つの系統に分けられています。
19世紀以前の薔薇をオールドローズと呼び、ここ100年ほどの間に作出された薔薇がモダンローズと呼ばれています。
花の形としては10種類ほどあります。
平咲き(一重)、高芯咲き、重咲き、丸弁咲き、ティーカップ咲き、オープンカップ咲き、シャローカプ咲き(薄いカップ)、ロゼット咲き、クォーターロゼット咲き、ポンポン咲き
花の色としては
オールドローズはソフトカラーが主体ですが、モダンローズには強い黄色や、鮮明な赤、朱色などのビビットカラーがあります。
[PR]
by elfin05 | 2005-05-14 15:55 | 日常