2005年 05月 28日 ( 1 )

5月26日(木) バタフライ・ エフェクト を観た

残念ながら私にはこの映画の良さが理解できなかった。
c0044777_20503860.jpg
   『"バタフライ・エフェクト"とは、 「ある場所で蝶が羽ばたくと、地球の反対側で竜巻が起こる」 =初期条件のわずかな違いが、 将来の結果に大きな差を生み出す、 という意味のカオス理論の一つ。愛する者を助けるためにした些細な行いが、 すべての人々の人生に予想もしなかった大きな変化となって襲いかかる。観る者の五感を挑発し、激しく感情を揺さぶる未体験の興奮、サスペンスに満ち、同時にエモーショナルで感動的な至高の愛の物語。映画史上最も切ないハッピーエンドの物語。』

と絶賛され、いろいろな人から好評を得ている映画だが、c0044777_2130891.gif残念ながら私にはそのよさが分からなかった。
確かに映像表現はすばらしいものがある。だが、せっかくこれだけの作品を作るのだったら、もっと人を幸せにするような内容がかけないのか。
これは「サスペンス」作品だから?

初期条件のわずかな違いが、 将来の結果に大きな差を生み出す。
過去に戻りやり直そうとする話だが、どうしてこういうストーリー展開になるの?どうしてこう書かなければいけないの?
と幾度も思った。
c0044777_2152448.jpg
ダイナマイトの事件で、主人公がポストの前で家主に危険を知らせ両手両足を失うが、悪がきのトミーのように家主を守ればよかったことでは?ダイナマイトを仕掛けようとしたトミーがとっさに人を助けようとするだろうか?

トミーが犬を焼くことを前提に、ロープを切るようにレニーにナイフを持たせたのに、どうして焼くのを止めたトミーをレニーが刺す展開にするのか?何でも言いなりになる気が小さいレニーにトミーを刺す勇気があったのか?作者はどうしてこういう書き方しかできないのか観ていて不快感を感じた。

c0044777_2172038.jpg挙句の果てに “愛する人と関わらなければ良かったんだ” という終わり方にどうしても共感がもてなかった。これでは今まで映画を見てきた時間は何だったの?
これが“映画史上最も切ないハッピーエンドの物語”?
作者は何を訴えたかったのだろうか?

私は「サスペンス」が体質に合わないのか?
私にはSFの「バック・トゥー・ザ・フューチャー」の方が性に合うのだろう。

残念ながら私にはこの映画の良さが理解できなかった。

エヴァン(アシュトン・カッチャー)        ケイリー(エイミー・スマート)        
c0044777_2194469.jpgc0044777_2195460.jpg

公式サイトURL
http://www.butterflyeffect.jp/
[PR]
by elfin05 | 2005-05-28 19:49 | 映画